仙台スピン体操クラブ トップページ
トップ>>クラブのご紹介 お問合せフォームへ  サイトマップへ
イメージ写真
クラブについて

設立は、1980年(昭和55年)12月2日、
杜の都仙台の中心に近い
宮城野区幸町にあります。

床面積は380u、高さ 6.5mで外見は倉庫形態ですが、
館内は新体操の練習フロアーと
男女体操競技全種目対応のピットを完備しております。

多数のコースを用意し、目的や年齢に応じたレッスンを行っております。
又、体育館の貸し出しも行っており、
現在は、バドミントンやチアリーディング、他の体操クラブの方々が
練習にいらしております。


クラブの特徴

<充実した体育館設備>
クラブ所有体育館としては、仙台市(宮城県内)最大級の規模を誇り、
「助走スペースも20m以上」
「競技全種目対応のピット(スポンジのプール)も全部で3箇所」あり、
広々したスペースで安全に練習することができます。


<通いやすい振替制度>
病気や用事などで練習を欠席した場合には、
別な日の練習に参加することが出来る振替制度を用意しておりますので、
「通いやすい」と好評です。




イメージ写真
床面積380u、
高さ6.5mの広々としたスペース。

イメージ写真
館内には
ピット(スポンジのプール)が
全部で3箇所。

代表メッセージ

イメージ写真

横山 茂明 Shigeaki Yokoyama

●東北ジュニア体操連盟 副会長 ●宮城県体操協会 常任理事
●宮城県ジュニア体操連盟 委員長 ●日本体操協会体操競技公認審判2種
すべての運動の基本が体操です。
元気で明るく体を動かして、運動能力のレベルアップを目指します。

〜感謝の気持ちを持てるように〜
体操以外に身につけてもらいたいものは「感謝の気持ち」です。
私自身、ちょっとしたことでも「ありがとう」と子供に言う。
直接指導するのではなく、まず子供にやってみせることで、分かってくれればいい。
親御さんや自分に携わっている人に、
感謝の気持ちを持てるような心を育てて行きたいと思います。


先生紹介

新体操個人・団体東北チャンピオン!!
表現力・振り付けの事なら岩田先生にお任せ。

岩田 智子 Tomoko Iwata
(日本体操協会新体操競技公認審判3種)
担当;新体操(ヘッドコーチ)/幼児体操コース/体操競技女子表現
出身地;宮城県(仙台スピン体操クラブ出身)
体操歴;15年(新体操競技) 得意種目;クラブ 趣味;
料理

お子様の目標に向かって頑張る姿、出来たときの笑顔に感動する日々です。
美しく踊り、表現力豊かな選手を育てていきます。


獣医看護師の資格を持つ横田先生。明るく楽しく指導しています。
菅野 しのぶ Shinobu Kanno
担当;新体操
出身地;東京都(仙台スピン体操クラブ出身)
体操歴(新体操競技歴);10年 得意種目;フープ 趣味;ペットと遊ぶこと

自分のやってきたことを教え、そしてまたお子様に教えてもらうことがあり、
とても楽しく指導させて頂いています。


























イメージ写真
体育館案内図
体育館案内図写真
幼児体操コースのご紹介
体操競技コースのご紹介
新体操コースのご紹介
このページのトップへ
入会案内&無料体験申込書(pdf)
お問い合わせページへ
加圧トレーニング 仙台 スピン治療院